Goldfish

家庭教師になるには?メリット・デメリットは何がある?

Top Page

家庭教師になる方法

「家庭教師の仕事やアルバイトをしてみたい…!」ということを希望しているものの、どうすればなることができるのか疑問に感じている人もいるのではないでしょうか? この点に関してですが、家庭教師になるための方法は主に2種類あります。 1個目の方法は「家庭教師派遣会社(家庭教師斡旋会社)」に登録するものです。

家庭教師として会社に所属することになったあと、この会社に対し家庭教師による指導を申し込んできた家に行き、保護者による面接を受けることになるのが一般的です。 そして面接の結果が合格だった場合、実際に家に通って子どもの指導を行なうことになります。 2個目の方法は家庭教師派遣会社に登録しないものです。 自分で家庭教師による指導を希望している家庭を探し、契約を交わすことになります。 家庭教師派遣会社に所属して仕事をするか、所属しないで仕事をするか、 いずれかの方法を選択することになるわけですが、家庭教師派遣会社に登録して仕事やアルバイトをすることにはメリット、デメリットの両方がありますし、 家庭教師派遣会社に所属することなく活動していく方法にもまたメリットとデメリットがあります。

当サイトでは、どちらを選択するか迷っている人のため、 家庭教師派遣会社に登録する良し悪しや、登録しない場合の良し悪しについて解説しています。 家庭教師としての仕事をスタートしようと思っている人にはおすすめの内容ですのでぜひ別のページの内容もご覧になってください。



≪特集≫
家庭教師として経験豊富な教師陣が多数在籍しております ⇒⇒⇒ 家庭教師 仕事